Web デザイナーの就職

Web デザイナーの就職

Web デザイナーは誰でもなれる職業です。パソコンさえあれば自宅で勉強することも出来ますし最近ではオンライン学習なども増えてきて書店などに行くとたくさんの書籍などを販売しています。 
実際には求人はたくさんあり就職は他の専門職に比べてやりやすいと言えるでしょう。 
Web デザイナーと言ってもたくさんの仕事内容があります。 
レイアウト作成
コンテンツの準備作成
サイト構成の全体像を決める
デザインを作成する
コーディング
全てを一人でできる方もいますが実際就職すると分業するのがほとんどです。

Web デザイナーの求人を見てみると年収で300万から500万円ぐらいが多いようです。
ウェブサイトのレイアウトを決めることやデザインは Web デザイナーが就職するのに一番人気のある仕事です。
社員になれば未経験でもこの仕事を従事することが多いようです 。
企業にもよりますが Photoshop を使ったデザインが多いようです。
しかしレイアウト作成の時にデザインを決めておかなければ後は他の作業が大変になります。
ヘッダーの配置やフッターの配置サイトマップメニューどこに配置するかによって最初に決めておく必要があります。
これはお客さんとよく相談しながら作成しないと後々修正があると大変な作業時間を要します。
パソコンだけではなくスマホ対応の 考えながら作業する必要があります。

ある程度をひとつひとつの仕事ができるようになってくると今度はサイト構成を若されることがあります。
そうすると収入もアップしてきます。
将来的には管理能力なども必要になってきますが Web ディレクターなどの触手になるともっと収入もアップします。

サイト構成の作業は Web 関係の業務においてまず最初に行うことです。
お客様はどのようなサイトを望んでいらっしゃるのか、また何を重要視するのかなどを最初に決めておかないと各担当者が仕事ができません。

デザイナーと名前が付いているのでデザインセンスが重要になってきます。
サイトのロゴ家キャッチコピーなどはセンスがものを言います
いろんな経験を積んでくるとセンスが向上してデザイナーの仕事の質が上がってきます。
Web デザイナーと一言で言ってもいろんな業種がありますし将来独立を目指しているのであれば全てをこなせる必要があります。

独立をすると実際には年収一千万以上の収入を得ることが可能となってきます。
自宅で集中して良い仕事ができたりまたオンラインで打ち合わせやデザインの確認などを行うことで時間が自由に使えるようになります。
独立といっても専門的な職種を見に行っている方もいらっしゃいますので色々調査されてから算入されることをお勧めします。

まずはライター
ライター専用の求人サイトもありますし記事ごとに単価が決まっているサイトもありますのでそういったサイトでたくさんの記事を書くことによって安定収入を得ている方もいらっしゃいます。
主婦であっても文章を書くのが好きな方やいろんな障害があってもパソコンさえ持っていれば文書 ことができるので比較的入りやすい業種と言ってもいいでしょう。

デザイナー
デザイナーとして独立するのは皆さんが望んでいることだと思われます。
仕事内容はロゴ作成やバナー作成などです。
デザイナーの平均年収は300万円から400万円ぐらいが非常に多いです、 500万円以上もらっていることもいますが数は少ないでしょう。
500万円以上もらっている方はデザイン力、過去の実績などが関係してきますので一つ一つの仕事をお客さんに満足してもらうことが500万円以上の近道だと思われます。

エンジニア
it 業界で増えてきているのはエンジニアです。
平均年収は400万円から600万円ぐらいと他の業種に比べて比較的高いのが特徴です。
エンジニアといってもたくさんの業種がありアプリケーションエンジニア、ソフトエンジニア、インフラエンジニアがあるようです。
フリーランスとして人気があるのは Web エンジニアです。
仕事の内容によって 作成期間が異なるため収入には幅があります。
フリーランスで稼ごうと思えば新しい技術いや新しい言語を絶えず学び続け お客様に最先端の技術を提供する必要が出てきます。
自分の得意分野の作業をメインにして独立することも可能ですのでまずはいろいろやってみて自分も進むべき方向を選んでいく必要があります。

技術だけではなくコミュニケーション能力や交渉力が向上してくると収入はどんどんアップしていきます。
お客さんが急いでいるのかゆっくりでいいのかどれぐらいのレベルを求めているのかまたデザインは満足してくれるのかなど実際の作業をする前の準備段階でお客様の心をつかんでいないとお客さんの満足が得られません。

このように年収を上げるためのプロセスが色々ありますのでまず自分に合った仕事を見つけそれをどんどんスキルアップしていくことが年収を上げるために最も近道ではないでしょうか。
そのための第一歩として未経験から就職をするためにはやはりスクールに通うのがいいでしょう。
最近では就職保証がついたWEBCAMP PRO(ウェブキャンププロ)のようなプログラミングスクールもあるので是非一度相談されてみることをお勧めします。

オンラインでwebデザインの勉強をするのはウェブキャンプオンラインがおすすめです。